スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

結婚式で着たアンティークの黒振袖

2011年02月12日
昨日に続いてアンティーク着物つながりで紹介します。

結婚式
黒振袖
表地、胴裏、正絹100%
着丈 165cm
裄丈 65cm
袖丈 110cm

実際着用した写真その1。
ピクチャ 6
裄が短いのですが、上手に着せていただいたのでそんなに目立ちません。

私の地元、高松で挙げた結婚式のときの写真です。
はこせこなどの真っ赤な小物はすべてお借りしましたー。


実際着用した写真その2。
ピクチャ 6
裄が短いですね!ははは、まあご愛嬌ということで。

こちらは夫の地元での結婚お披露目会のときの写真。去年の3月です。
高松の挙式1ヶ月後に父が死んだので、喪が明けるのを待って夫の両親が行なってくれました。

以前日記で書いた仕立て衿が使われているのがわかります!
こちらもはこせこその他の小物と、あと帯をお借りしました。
帯締めが金、白系になると、また雰囲気変わってきますね~。


振袖は大正~昭和の頃のアンティークとのことです。
オークションで購入しました。
ST330509001.jpg
裏は真っ赤な紅絹です。

しかしなんせ古い着物なので、しみが~!
ST330506001.jpg


あと最初に着たときに、写真撮影の為お引きずりにしようと
着付師さんが下から着物を引っ張ったら...
ST330507001.jpg
脱いだら破れていたという。生地が弱いのです...。虚弱です...!!

ST330508001.jpg
両胸あたりがかなりやばいご様子。

ピクチャ 8


このままにしとくのもな~と思い、重い腰をあげて呉服屋さんに相談のTELを入れてみました。
今月一回振袖持参してアドバイスをもらう予定です!またその様子もレポします~。

人気ブログランキングへ↑あー、直すのいくらくらいかかるんだろ...。今からドキドキです。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
↑ポチリとよろしくお願いします


スポンサーサイト
振袖 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。