スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

着付け教室7回目

2009年05月21日
教室8


着付け教室7回目行ってきました!

約3週間ぶり。
振替なのでいつもと違うクラスです。

今日は補整して→長襦袢着て→着物着て→名古屋帯の復習。

まずお手製のタオル腰パッドで補整していると
「作ったの?!」
と他の生徒さんが話しかけてきてくれました。
みなさん手持ちの既製品で補整されてるご様子。

さて自作のタオル腰パッド、つけた感じは
我ながらちょっと微妙...。

なんだろう?すごくデコボコしてるような??
巻く位置が悪かったのかな~。
ちょっと要改良な感じです。

前肩の鎖骨のくぼみ用の補整用具は作れなかったので
今回はタオルをVの形に置いて補整。

そのあと長襦袢着て着物着て...とここまではいいんですが
名古屋帯の結び方をすっかり忘れて
帯片手に立ちつくしてしまいました

いやー、ほんとダメです。
先生に頼んでもう一回マンツーマンで教えていただきました。

その時先生に
「和装ブラしてる?」
と聞かれたので
「いえ。でもワイヤーもパットもなしのブラをしてます」
というと
「ダメよー、アナタはパット入れないと!!」
と言われました。

えー、そうなの?
胸があったらダメっていうけど、なくてもダメなんですか!!?

てゆーかまわりは爆笑ですよ!
まあ私も笑ったけど。

というわけで教室初日に買ったウンナナクールのブラは
全く役にたってないことが判明しました。

パット機能のある和装ブラをこれから探します!


人気ブログランキングへ
↑和のブログがたくさんあります~
あ~、「さらし巻かないと邪魔で~」とか言ってみたいわ...







着付け | Comments(0) | Trackback(0)

着付け教室6回目

2009年05月01日
補正

着付け教室6回目行ってきました~。

今回は「補正」と前回の復習でした。
持っていったのは
タオル3枚(薄いやつ)
ミニタオル1枚
あとコットンとガーゼと言われてたのですが忘れました。
(今回は帯締め、仮紐、衿芯まで忘れてしまった!!)

コットンとガーゼを使った補正の仕方は説明だけ聞いて、
今日はタオルだけ使って補正。

とにかく私の場合は体が薄いので、
ウエストとヒップの補正は必須!とのことでした。
あと鎖骨のくぼみの補正もした方がいいみたい...。

タオルを使った簡単な補正用具の作り方を教えてもらったけど
教室で売ってる既製品もなかなか良さそう。
でも値段みてないんだよね~。うーん、高いのかしらん?
とりあえず作ってみて、お値段次第で既製品の購入も視野に入れます。

薄いからだにおすすめの良い補正品がありましたら
ぜひおしえてくださーい。

とりあえず先生にちゃんと補正をしてもらったあとは
着物を着て前回の名古屋帯の復習をしました。

いや~これが、我ながら綺麗に忘れてましたよ。
本をいちいちチェックしながら四苦八苦してたら先生が助け舟をだしてくれて
なんとか結べた!...と思いきや帯揚げがちゃんとかかってなかったり。

着物美人への道はまだまだ果てしなく遠いようです!
はあ~、つづく!!

人気ブログランキングへ
↑和のブログがたくさんあります!


着付け | Comments(0) | Trackback(0)

着付け教室5回目

2009年04月30日
着付け5

わ~、あっという間に一日が過ぎていってます!!
もっとマメに更新したいのですが、時間たつのって早いですね。

では着付け教室5回目です!
今回は名古屋帯の結び方。

私は自己流で着ていた時、もう本当に適当だったため
羽織がいつも手放せませんでした。

が、先生の言う通りやってみると、2回とも綺麗にお太鼓できました!
でも...ひとりで結ぶ練習をしていると途中から
「これであってんのかなあ...。」
と、不安になり、いちいち先生に確認してもらいました。
↑仮紐を結ぶ前には特にそういう気持ちになります...。

これ、手順をちゃんと覚えてないからですよね~。
しっかり覚えねば!!

あと先生が言っていたのは、
お太鼓を作るとき皆おんぶするみたいにして背を丸くしがちだけど、
どちらかというと
イナバウアーのように背をそったほうがやりやすい
とのこと。
私も背中丸くしてしょいがちだったのですが、
確かにそったほうが手が届きやすかったです。

しかしまだまだ練習が必要です~。すぐ忘れそうになるわ。

人気ブログランキングへ
↑お太鼓練習中の方!
応援よろしくお願いします~
着付け | Comments(0) | Trackback(0)

着付け教室4回目

2009年04月24日
教室4回目

振替の着付け教室行ってきました~。

今回は半幅帯の男結びと、帯締めと帯揚げの結び方。

ほぼ2週間ぶりだったので着物の着方からしてやや怪しかったです...。
どうしても背中心が真ん中にこない。
練習用に教室で借りた着物が大きすぎるせいもあるだろうと、
とりあえずそのままで帯の練習スタート。

男結び、初めてやってみましたが落ち着いた感じでいいですね。
手軽に結べるし、半幅ますます欲しくなりました。
でも本見ながらでないとまだまだサッとは結べません。
家でも練習必要かも。

帯締めと帯揚げも初めてちゃんと教えてもらいました。
今まで自己流だっのですが、まあ本当に適当だったなあと我ながら。

キチンと教えてもらうと綺麗に締めれますね!
でもやはり1度では覚えられず。
いや2度、3度でも覚えられず...。

他の生徒さんでも先生に泣きついたり。気持ちわかる!!

やっぱり繰り返しの練習あるのみですね。
がんばります!

人気ブログランキングへ
↑応援よろしくお願いします~
着付け | Comments(0) | Trackback(0)

着付け教室3回目

2009年04月11日
教室3

行ってきました着付け教室。
今回は先週よりさらに1本早い電車に乗ったので無事間に合いました。
といってもついたの開始3分前。
他の生徒さんはすでに長襦袢を着てたりしてましたよ。

今回は着物の着方と半幅帯(文庫)の結び方。
先生の説明を聞いてる途中、
ピンチ代わりのせんたくばさみとコーリンベルトを忘れたことに気づいて
「あっ!!」
と大声をあげ、他のみなさんをびっくりさせてしまいました...。
(先生に借りた)

さて着物の着方なんですが、
私の一番の悩みはおはしょりがゴロゴロと不格好なことだったのですが、
一重あげにすることであっさり解決しました。

そう、今までコーリンベルト持ってたくせに使ってなかったんです。
自分で着ていた高校生のときに使ってたのかどうかさえも覚えてません。
やはり基本から教えてもらうと勉強になります...。

そして今度は文庫結び。
これは本に載ってるのを見て結べたことはあるのですが、
先生に教えてもらうとやっぱりわかりやすかったです。
簡単な変わり結びを教えてもらったりと楽しい。

半幅って浴衣とセット売りされてるような、ペラペラのやつを2本だけ持ってるのですが、
なんかもっと小紋にあうようなのも欲しくなりました。

ちなみにこの日は先日花見に着ていきたかったヒョウ柄の着物を持って行って練習してみました。
次回の教室には着物を着ていきたいわ~。


人気ブログランキングへ
↑登録してみました
他の着物に関するブログが読めます

着付け | Comments(0) | Trackback(0)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。